市政府は銀行を引率してエピデミックの期間で工場を再開する奧馬電子のために力を添える

2020-05-21
        2020年5月13日午前10時30分、宜昌市役所副市長の張鳳岐様、国家開発銀行湖北支店総裁の李少民様と湖北銀行宜昌支店副総裁の付涛様がrb88热博手机客户端馬電子有限公司を訪問しました。会社の指導者の皆様は自ら入り口で彼らを出迎え、彼らの訪問を熱烈に歓迎しました。
        会社の李衛南总裁は来訪者のために関連商品の紹介をし、彼らを生産現場に案内しました。みんなは靴カバーを履いて李さんに付いてクリーンルームに入り、奧馬の生産プロセスを了解してみました。


        今回の見学を通じて、彼らは会社の生産経営の実態を知りました。今回の交流は次の金融協力を促進しました。また、湖北銀行宜昌支店副総裁の付涛様は同日、会社の財務と借款契約の追加協議及び金利引き下げの追加協議を締結しました。エピデミック発生期間中の奧馬に財務圧力を軽減し、資金面での大きな支援及び優遇政策を与えました。